今年買って良かった音楽とか

こっちでもランキング的なものを寄稿したんですが個別に語りたい欲求があるので。

水曜日のカンパネラ / 私を鬼ヶ島に連れてって

みらいレコーズを象徴するような浮遊おもしろ中毒系楽曲。女性ラップってのは前からあったけどこのかたちに落とし込んでPV含め世界観を構築できたのは偉大かなと思う。モチーフのチョイスもポピュラーなのに切り口が面白い。そしてマジョリティに見つかると終わりだと思う。あれだね、見目麗しい人は何しても絵になるんだからもっと世にでるべきだよね。

especia / GUSTO

吉祥寺メテオの店長に教えてもらったBiSの妹分、大阪堀江系アイドルらしい(堀江は関西の原宿みたいなところ)。容姿はまぁまぁだけどサウンドが無二すぐる。リバーブマシマシのスネア、カッティングバリバリのギター、アーフタクトの韻などなど、80年代アーバンサウンドが前面に出ている。メジャーデビューしてちょっと曲のベクトルが移ろいつつあるけどこの路線でいってほしい。

amazarashi / 夕日信仰ヒガシズム

前の前のアルバム「ねぇママ、あなたのいうとおり」よりもストーリー性や躁と鬱のダイナミクスが強くなってると思った。このPVは樹海で「死にたい」というツイートを印刷し続けるというインパクトでニューストピックスに掲載されたりしてた。この曲だけみるとこじらせバンドっぽいけど、漠然と死とか生活とか考えてる人にはグっとくる良アルバムですよ、オススメですよ。

Triune Gods / ≠ three cornered world

志人のリリックは日本語の美しさと音の心地よさが詰まってる。ヒップホップえんがちょな人にもぜひ聞いて欲しい。志人といえばこっちもアツい。

コラボすると食っちゃうっていうね。

BiS / WHO KiLLED IDOL?

解散した前衛的アイドル集団、BiSのベストアルバム。ベストとは思えないトラック順でついリミックスを作ってしまったほどにストーリー性を感じる仕上がりになってます。BiS関連の人は個別に活躍してるので、まずはベストでなぞっておくと良さげっすよよ。松隈は2015年、クるぞ!

凛として時雨 ピエール中野 / Chaotic Vibes Orchestra

20人のドラマーによるドラムオーケストラ。これだけの数がいると気付かせないタテの揃いっぷりは元より、ヘッドホンで聴くと微細な音位の違いが気持ち良い。しかしッ!

より衝撃を受けたのはこっち。叙情的なメロディーを、最後「だけ」に持ってきたという男前すぎるこの演出力ッ!全体のうちわずか十数秒しか聞けないAM7-B-G#m7-C#mのメロディーライン。それ以外の全てはここに至るまでの前フリでしかない、そう感じた(意図は知らん)。その分、メロディーに至った時の心地よさがハンパじゃない。手法的な面でも参考になった一曲ですよよ。

Syrup 16g / Hurt

おかえり五十嵐。あんまりセンセーショナルな印象は無かったけど、これから尖ったり丸くなったりしていくんだろうなぁと思う。Syrupには若かりし頃様々な場面で救われたのでそんな意味でも紹介。ベスト良いよ。

空気公団 / 音街巡旅1

音楽業界全体の傾向として(なんて大きな主語!)、音圧ウェーイ高速BPMウェーイみたいな風潮にある昨今。特にアニソン界隈。聞いてて疲れるんです。そんな疲弊した聴覚に優しく溶け入るのが空気公団の素敵なところ。現代人の盛った五感を落ち着けてくれそうな気がする次第です。

くるり / The Pier

この曲だけ紹介してもこのアルバムの味見にはならないと思いつつも…。まぁくるりってそういうトコあるしね。なんというか、くるりっぽさは残しつつも時代に取り残されないようにしようと取り組んでるように感じられた。メロディーのそこかしこにフラットをかけるくるり癖とシンセサウンドのミックスなんかは心地良いね。変化が楽しいです、聞いていて。

ハンバートハンバート / むかしぼくはみじめだった

空気公団と同じようなチェイサーソングポジション。でも結構好きだなぁ。テンション的にアゲたいわけでも鬱りたい時でもない「素」の時によく流す。歌詞は結構へこましいんだけどそれを気付かせない不思議なサウンドです。ちなみにハンバート・ハンバートというのはナボコフの小説「ロリータ」の主人公の名前。

ランキングはここまでだけど今年ハマったものをだらっと紹介。

SEBASTIAN X /スーダラ節

セバスチャンX。この曲はけっこうトバしてるけど全体的にお祭り感があって楽しい。今年メジャーデビュー。

Pharrell Williams / It Girl

衝撃しか無かった。ファンタジスタ歌麿呂、今後ガンガン出てくると思う。

UPLIFT SPICE / U&I

今年知ったUPLIFT SPICE。エモサウンドと金切り声ボーカルの組み合わせ大好き。ハイスタとかノーザンとかはあんまりなんだけどAir SwellとかThe First Storyとかは好きなのでエモくするなら暗くなれ的な感じはある。なので初期の頃はあんまり。早く新譜出て欲しい。

PAX JAPONICA GROOVE / Knock!Back!Rock!

どこで知ったかもう見当もつかぬ、でも今年上半期かなりヘビロテってた。キラキラ感、和製ダンスソング感、そしてピアノ。アガれます。DJするならぜひかけたい。

ヒトリエ / イマジナリー・モノフィクション

どの曲も同じように聞こえるし曲名覚えにくいヒトリエ。でも跳ね感は好きなのでインテリっぽくアガれる。ヒトリエとHallo sleep walkerとオーラルシガレットは同時期に知ったからごっちゃになってた頃があった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。